キッチンはモールテックスでほぼ決定

昨日は建築家氏との打ち合わせでした。先週に引き続き4時間続けて喧々諤々。内容が濃すぎて、脳みそがぐらぐらします。
キッチンはモールテックスを塗りまわした石の塊のようなキッチンが実現しそうです。ただ、いま建築家氏とともに頭を悩ましているのはコンロ背面の壁の仕上げ材について。

キッチンパネルかタイルが一般的ですが、どの素材ならモールテックスに合うのかわかりません。

ちなみにモールテックスは↓の写真のような、ほぼ真っ黒に近い色味にしようと思っています。

s-IMG_8479

建築家氏は壁もモールテックス仕上げ推し。確かにこれが最もすっきりしているのですが、ちょっとしつこすぎないか?という気もします。

blog_daytrue_chelsea-1006

出典:SMD

merrickwattshouse02

出典:https://www.hartandco.com.au/

上の写真のように、うまく木の要素を取り入れれば壁がモールテックスでも重すぎないか?

industrial-kitchen-designs-01-1-kindesign

出典:One kind design

下の写真のように半分程度タイルを使ってもいいかなと思うのですが、真っ黒モールテックスに合うタイルは何色なんだろう…。

industrial-kitchen-designs-06-1-kindesign

出典:One kind design

scandinavian-kitchen

出典:https://www.houzz.co.uk/

上の写真のように、銅板貼りというのも良さそうですが、ちょっとイメージが山小屋っぽ過ぎる?

jpg537c12ed46aa0_ec-3675

出典:Toyo Kitchen

あまり色を使わず、素直に黒い六角形タイルにするとか?

pic5

出典:The Junket

もし長方形のタイルにするとしたら、サブウェイタイルによくある下図のような馬踏み目地ではなく、上の写真のような通し目地がいい感じ。

960220635750c274d404238e12491b1c1

馬踏み目地

51be3c3f3cb8f311a9f8dcaff89794d81

通し目地

出典:Scaple

インテリアに関しての建築家氏と私の合言葉は「脱ナチュラル」です。ナチュラル系が嫌いということでもないのですが、家づくりを通して自分の好みを見直したらあまり女性的なインテリアは好みではないと再確認したので、内装に関しては意識的に男前系を狙っています。とはいえインダストリアルっぽすぎるのも違うよね、ということで、なかなかストライクゾーンが狭くて私自身困っています(苦笑)

特にタイルは張り方一つで、インテリアの雰囲気が一気にナチュラル系やカントリー系に傾いてしまうので、よくよく注意しないといけないですね。

で、モールテックスのキッチンに合う壁仕上げ材…どうしよう…

 

2016-09-15 by

2 のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)