ディティール:吹き抜け

吹き抜け

我が家の吹き抜け。

吹き抜けのメリットは下階に光を取り込めることと開放感ですが、我が家のように横幅の小さな家が単に二階の床を抜いて縦方向だけを大きくすると逆に狭く感じるので、建築家氏によりいろいろ工夫がこらされました。

一つはキッチンの天井高を低めにしたこと。天井高が低い部分と高い部分の対比で実際よりも開放感を得られます。

断面図

次に2階の天井が板張りの登り天井になっていること。自然と羽目板の方向に視線が導かれ、空間がのびやかに。

画伯トルコレールカーテン2階の床をはさんで1階と2階の窓を同時に眺められるようにするのも建築家氏のこだわりでした。2階の床がもっと薄ければよかったのですが、2階の床を支える大事な梁なのでこれ以上薄くすることができず。ですが視線が窓の外に向くからか、図面で見るよりも実際はこの床の厚みは気になりませんでした。

平面図

吹き抜けの大きさは階段も含めると約5畳。

吹き抜け吹き抜けのおかげで日中は照明要らずで生活できるほか、家じゅうを1台のエアコンで冷房・除湿できるのがありがたいです。

関連記事
吹き抜け

ディティール:吹き抜け

我が家の吹き抜け。 吹き抜けのメリットは下階に光を取り込めることと開放感ですが、我が家のように横幅の小さな家が単に二階の床を抜いて縦方向だけを大きくすると逆に狭く感じるので、建築家氏によりいろいろ工夫がこらされました。 …

4 comments
スチール階段

ディティール:階段

我が家の階段は一見するとただのスチール階段ですが、コスト削減のため、踏板の片側だけスチールで支え、壁に飲み込まれている反対側は木造になっています。 工事中の様子。 当初は両サイドスチールで作る予定だったのですが、段板含め …

コメントなし
吹き抜けから見上げる

吹き抜けとリビング階段

建坪が小さく日当たりが悪い条件の中で、いかにのびのびとした空間を作るか?という問題に対する建築家氏の解が吹き抜けとリビング階段でした。 もちろんこれだけが唯一の解ではないと思いますが、我が家的には大満足。階段好きにはたま …

コメントなし
ストリップ階段

階段が搬入された

今日は朝から職人さん方がわっせわっせと大物を運んでくれました。リビング階段のささら(と、手すり)。 設計初期の段階から希望して、イナズマ階段ではなくストレート階段にしてもらいました。 我が家の階段は完全なスチール製ではな …

2 comments

階段の蹴上高を考える

我が家は二階建てで、階段はリビング階段になります。特に要望したわけではなく、間取りと面積の都合でこうなりました。 リビング階段はメリット・デメリットいろいろ言われているようですが、子供がグレない(かもしれない)や寒い(か …

2 comments
2018-09-10 by

4 のコメント

  1. 更新ありがとうございます!
    いつもありがたく拝見してます。
    工夫が凝らされた吹き抜け空間、いいですね!
    ちなみに一台のエアコンの設置位置はどこですか?夏は夏中稼働させてるような感じでしょうか?
    我が家も一台のエアコンで済まそうと計画していまして、参考にさせてください。
    よろしくお願いします!

    みー
    1. みーさん
      コメントありがとうございます!
      お返事おそくなってしまってすみません。

      エアコンの設置位置ですが、2階の子供部屋に設置しています。
      サーキュレーター設置位置
      この図の右下、青い部分です。夏は27℃設定でほぼ1日除湿を兼ねて冷房をかけていました。
      エアコン位置がちょっと奥まっているので、上の図の赤丸の位置にサーキュレーターを置いて吹き抜け方向に空気を引っ張るようにしています。
      14畳用のエアコンですが、十分家中冷やせて快適ですよ~
      ご参考になれば♡

      はる
  2. お返事ありがとうございます!間取り図付きでとってもわかりやすかったです、、!
    クーラーが一台で済むっていうのは経済的だし、お掃除の負担も少ないですよね、よく考えられてるお家だなあと感心してしまいます。
    家中同じ温度ってほんと長生きできそう。
    冬の使用感もそのうち聞かせていただけると嬉しいです!
    ありがとうございました(^^)

    みー
    1. みーさん
      そう!家中同じ温度って、すごい楽なんです。コスト的にも、お掃除の面も、それから行動の制限が少ないt点も!
      一つの部屋にこもらずに快適なので気に入っています。
      これを突き詰めれば全館空調の家にするべきなんでしょうが、そのために特別な設備を導入するのはどうかとおもったので我が家は間取り側で工夫してこの形になりました。
      今のところ冷房という点では満足しています。
      冬の暖房は床暖と床下エアコンがメインになる(予定)ので、使ってみて感想を記事にしたいと思います♡

      はる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)