モールテックス施工例3:ベイクチーズタルト(東京)


東京駅丸の内口にあるチーズタルトのお店。ガラス越しに見える厨房什器とお会計カウンターがモールテックスでした。
出典:TGD
店舗はinterior & product design TGDのデザインだそうです(上の写真は福岡店)。ぱきっとした無機質なデザインの中に焼きたてのタルトのあたたかな色味が映える素敵なデザインでした。

今回特に目を引いたのが、↑このモールテックスとガラスの組み合わせ。まるで氷の板のような気泡の入った厚いガラス板がモールテックスに色気を添えています。このアイディア、住宅のキッチンにも応用できそうです。

このタルト屋さん、2014年に自由が丘に店舗が出来て以来、常に行列しているほどの人気店だとか。私の行った東京グランスタ店は最近オープンした新店舗だそうです。5分ほどで購入できたので穴場かもしれません。

気になるタルトの味は、生地はサクサク、チーズクリームはメレンゲの分量が多いのか口の中でしゅっと溶けてなくなる不思議な食感。かなりしっかり甘いのでコーヒーと一緒に食べたかった!娘は気に入ってぺろりと平らげていました。

BAKEは店舗によってデザイナーを変えているようで、他の店舗デザインも気になります。

『商店建築』にBAKEが掲載されました。あわせて各店舗デザインをご紹介します | THE BAKE MAGAZINE
こんにちは! THE BAKE MAGAZINEインターンの池田です。 BAKEには、"デザインは、二番目に重要"というスローガンがあります。 もちろん一番重要なのは美味しさ。でもその次に重要なのがデザイン、というのがBAKEの想いです。 たとえば店舗のデザインも、ブランドや立地ごとに様々なアーティスト、建築家、空間デ...

店舗デザインは気にすべき点が住宅デザインとは全く違うのでそのままアイディアをもらうというわけにはいきませんが、素材使いや、デザインの肝がぎゅっと凝縮された空気感、「魅せ」方が参考になるな、と感じています。

[ss url=”https://cheesetart.com/” width=”160″ title=”記憶に残る、ひとくち サクッ、フワッ。こだわったのは、“焼きたて”。ひとつひとつにおいしさと想いを込めた北海道生まれのチーズタルト” rel=”nofollow” alt=”ベイクチーズタルト”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました