布団収納の定番?IKEAのSKUBBのサイズに迷った話

いろいろなところで布団収納の定番として紹介されているIKEAのSKUBB。
我が家もSKUBBでお布団をすっきり収納したい!と思ったものの、サイズ選びに迷ったので、実際に収納してみた感想とメモです。

SKUBBのサイズ

IKEAのSKUBBにはサイズがいろいろありますが、布団収納に良さそうなのは以下の3つ。それぞれ幅×奥行×高さです。大きすぎると使いにくそうだったので、我が家は試しにSとMを購入してきました。

  • 44x55x19 cm(S)
  • 69x55x19 cm(M)
  • 93x55x19 cm(L)

納めてみた

羽毛布団 冬用厚掛け

シングルサイズの羽毛布団はSサイズに入る!と書いてあるblogも多数見かけたので期待していたのですが、畳み方が悪いのか?Sでは歯が立たず。
 シングルサイズの冬用掛け布団はMでちょうどぴったり でした。

我が家にはダブルの羽毛布団がないので検証できませんでしたが、ダブルサイズの厚掛けならLサイズでないと入らないように思います。

羽毛布団 夏用薄掛け

こちらはシングルサイズ、ダブルサイズともにSサイズで収納できました。
でも結構ぎゅうぎゅうと詰め込む感じ。Mサイズのほうがストレスなく収納/取り出せそうです。

リネン類の洗い替えセット

SKUBBのサイズ比較

  • ベッドマット(マットレスパッド)
  • ボックスシーツ
  • タオルケット
  • 枕カバー

上記のリネン類の洗い替えセット一式(ベッド一台分)はダブルベッド用/シングルベッド用のどちらもSサイズで納まりました。

写真左のMサイズだと2セット分納められますが、ケース自体が重たくなるので、高い場所に収納した場合の取り回しが辛いです。
SKUBBのハンドルもそれほど丈夫そうではないのであまり重たくしない方が良さそう。

そのため、我が家ではSサイズに1セットずつ、2組を二人分なので4つのSサイズのSKUBBにリネン類を納めました。

予備毛布たち

羽毛布団とタオルケットだけではしのげない寒さの時のためのふかふか毛布2枚。
レギュラー陣ではないですが、真冬の備えとして用意しています。こちらはSサイズに2枚収納できました。

結論 我が家の必要個数

私がダブルベッド、娘がシングルベッドで寝ている我が家。
布団を実際に納めてみて、SUKUBBの必要個数は以下のようになりました。

SサイズMサイズ
冬用掛布団(2枚)2個
夏用掛布団(2枚)2個
冬用毛布1個
リネンセット4個

やっぱり布団は収納場所を食いますね。

収納場所はIKEA PAX

IKEA Paxウォークインクローゼット

押入れのない我が家は服も布団もすべてクローゼット(IKEA Pax)に納めています。
PAXの上部、天袋的な部分です。SKUBBはもともとPAXのために作られた収納袋なので、当然ながらサイズはぴったり。

ただ、SKUBBのSサイズに布団が収納できると思っていたので、この天袋部分には浴衣や麦わら帽子といった季節モノの衣類・アクセサリーなどを収納しようと思っていましたから、4台のPAXすべての天袋が布団で占められてしまったのは想定外でした…汗。

PAXとSKUBBを使ってお布団収納を計画されている方のご参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました