LDKの床材案 フレキシブルボード

s-2014-03-10-10.06.29

出典:ekip

フレキシブルボードとは、繊維強化セメント板、不燃の下地材。
グレーで一見モルタルっぽい色味で、床や壁の仕上げに使うこともOK。「フレキシブルボード リビング」で検索すると施工例がいろいろ出てきます。

4858dc9484eaae4a8ff5a7405ec7c0ac

出典:100%Life

『スタイルのある暮らしと家』という本で知った富永哲史建築設計室の「中野島の家」でも、リビングの一部の浮かせた空間がフレキシブルボード張り。

富永哲史氏はフレキシブルボードが大好きらしく、「オビノイエ」「スキマノイエ」やご自邸でもフレキシブルボードを使われている様子。

s-140114_16出典:japan architects

1d81b2a891c3921d2c4940e6252b6621

出典:100%Life

床をフローリング or タイル以外にしたい場合、モルタル土間にすることが多いように思いますが、モルタル土間の場合は床暖を併用するとバキバキにヒビが入るとのこと。モールテックスなら弾性があるのでヒビの心配は皆無だそうですが高コストです。フレキシブルボードは大判タイルのように使えて加工性も高く、面白い雰囲気に出来そうで注目しています。

(最終更新:2018-10-23)
コメントを閉じる

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  Subscribe  
Notify of
家づくり暮らしのモノこどもとの生活