シールはがしの定番はコレ

無印ファイルのシールがはがれない件

最近の出来事の中で最も驚いたのはコレ、といっても過言ではない事がこちら。無印のポリプロピレンファイルの値札シールが綺麗にはがせないシールだったこと。
月エレベーターが実用化されそうになっているこの時代に?!
同時期に買ったファイルボックスやブックスタンドのシールは簡単に剥がせたのに、このファイルだけはどれもこれも剥がせないシールでした。不思議だ。そして不便だ。

ラベルはがし風神

そんな時の強い味方はこちら。速乾性なので、溶剤が垂れたり染みたりしないのが魅力。木や紙に貼られたシールも下地を傷めずに剥がせます。風神というからには相棒的な存在、雷神もあって、そちらは超強力タイプ。溶けてしまう下地もあるので、家庭で使うなら風神のほうが使いやすいように思います。

それぞれスプレー式もありますが、揮発性が高いのでピンポイントに塗れる刷毛のほうが安心・安全。

ラベルはがし風神

綺麗さっぱり剥がせました。

シールがはがれない!むきー!!!となりながらも、まぁいっか、とくちゃくちゃのシールをくっつけたままで数か月使っていたファイルたち。新居の竣工を目前に、新しい家に持っていくには恥ずかしい!とようやく剥がしました(どんだけズボラなの)。引っ越しは大変ですが、荷物を減らしたりメンテナンスする良い機会だなぁ。

 

 

2018-05-11 by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)