ジョリパットとガデリウスオーク玄関ドア

ガデリウス玄関ドアリボス塗装ドノスデュブノ

昨日、ジョリパットが施工されました。我が家の外壁は大部分がガルバリウムですが、建物正面になる玄関と2Fのベランダの壁はジョリパット仕上げ。
というのも、計画当初は室内とのつながりを意識して、室内から見える外壁部分をホワイト系にしようとしていたからでした。でも黒ガルバが葺かれたあと、建築家氏から「ジョリパットは黒のほうがよいのでは?」という提案があり、しばらく悩んだ末に黒系(グレー)に変更したのでした。

ジョリパット?ガルバ?で悩む

外から我が家を見る分には絶対に黒のほうがカッコイイ!と思うのですが、それでも即決できなかった理由は

  • 黒にするなら、ほかの外壁部分と同じガルバリウムにするべきだったのではないか?
  • 室内からのつながりを重視しているのに、室内のクロスが白系、外壁が黒系だとおかしくないか?

という2点でした。でも施工されてみたらジョリパットの黒系で良かったです。

ジョリパットにしました

ガルバリウムとジョリパット

仕上げはゆず肌、色はT6013です。

アイカジョリパットゆず肌6013

出典:アイカ

ジョリパットは表情があって、山の緑や木々によく似合っています。全部ガルバリウムにしたら少し硬すぎる雰囲気になっていたかもしれません。ただ、小さなサンプルで選んだときよりジョリパットの色が薄く感じられます。色選びあるある。「広い面積になると色を薄く感じる」という知識はあったのですが、想像以上でした。でもオークの玄関ドアの色味との調和が良い感じなので結果オーライです。

ジョリパット色選び

外壁作業もそろそろ終了、足場が外されてこれから内装仕上げに入るようです。いよいよ…!

関連記事

ガデリウスオーク玄関ドアジョリパット

ジョリパットとガデリウスオーク玄関ドア

昨日、ジョリパットが施工されました。我が家の外壁は大部分がガルバリウムですが、建物正面になる玄関と2Fのベランダの壁はジョリパット仕上げ。 というのも、計画当初は室内とのつながりを意識して、室内から見える外壁部分をホワイト系にしようとしていたからでした。でも黒ガルバが葺かれたあと、建築家氏から「ジョリパットは黒のほうがよいのでは?」という提案があり、しばらく悩んだ末に黒系(グレー)に変更したのでした。 ジョリパット?ガルバ?で悩む 外か…

6 comments

ガデリウス玄関ドアリボス塗装ドノスデュブノ

オーク玄関ドアに施主塗装する(4)

ガデリウス玄関ドア(オーク)に施主塗装をする話、実践編です。 塗料 デュブノ←塗りムラ防止、防カビ効果のある下地オイル ドノス←防腐効果を持たせた木目を生かした着色塗装(薬剤を含まない防腐塗装) を選びました。 やってみた 塗装前の素地のドア。 まずは下塗り材のデュブノから。デュブノは浸透性のプライマーオイルで、木材に浸透して仕上げのカラーオイルがムラになるのを防いでくれるほか防カビ性能もあるとのこと。浸透性なのでばしゃばしゃ塗っていき…

コメントなし

リボス カルデット

オーク玄関ドアに施主塗装する(3)

オスモの仕上がりが好みでない…かも? ガデリウス(ドアのメーカー)が推奨するのがオスモのウッドステインプロテクターなので、それで塗るつもりで考えていたのですが、仕上がりがべたっとした雰囲気になるようなのが気になっていました。また、別件でオスモ&エーデルに問い合わせをしたときに、営業の方からこんなメールをいただきました。 オスモウッドステインプロテクターには防カビ・防腐・防藻性能がありますので、内装には基本的にはおすすめしておりません。 …

2 comments

オスモカラーサンプル

オーク玄関ドアに施主塗装する(2)

玄関ドアの塗装のためにオスモに依頼していたカラーサンプルが届きました。 サンプルパウチをもらって自分で塗った記事で「バークグレーを薄塗しすぎた気がする…」と書いたのですが、やはりその通りだったよう。プロの塗装ではかなり印象が違う仕上がりになってきました。 本命のオークとバークグレーのほか、木片があまっていたのでレッドシーダーとパインもお願いしてみました。レッドシーダーは予想以上に赤かったのでナシとして、パインはきれいな発色でいい感じ。バ…

コメントなし

ガデリウス玄関ドア

オーク玄関ドアに施主塗装する(1)

我が家の玄関ドアはすったもんだの末、ガデリウスのオーク(無塗装)になりました。 ガデリウスの断熱ドアにははめ込みガラスの有無/ガラスのデザインで数種類のバリエーションがありますが、仕上げで選ぶと選択肢はチークかオーク、潰し塗装の3択になります。我が家は色味の好みからオークを選びました。 このオーク、木材素地の耐候性が低く、雨・紫外線に弱いことからクリアオイル塗装では使用が難しいとのこと。顔料含有の塗料で塗装しなくてはいけないため、使用者…

コメントなし

ガデリウスの断熱玄関ドアに新シリーズ登場らしい

木質ドア、木製サッシュで有名なガデリウスから8月に新しい玄関ドアが発売されるそうです。 住宅の高断熱・高気密化をはかりたい際に玄関ドアは重要なポイント。とはいえ断熱性能だけではなく見た目にもこだわりたいし…と思うと、なかなかこれだというものが見つからなくて、かといって製作するには予算が…という場合の力強い味方がガデリウス。 ガルバリウム鋼板と木質合板でウレタンをサンドイッチしてその上に無垢材を張るという構造なので、見た目は完全に無垢の木…

コメントなし

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kyoko

    素敵な玄関!!と感じました☆
    全体像はわかりませんが、部分的に切り取って見る分には最高なのでは?と思います♪
    もういよいよ内装なんですね!
    キッチンと浴室の仕上がりが個人的に楽しみです。
    建てるまでに色々あったのに、建て始めたらあっという間ですね‼︎

    • By はる

      kyokoさん
      ありがとうございます~!
      「威圧的でない黒い家」を目指したのですが、叶ってますでしょうか。
      キッチンと浴室、私も一番楽しみにしつつ、一番施工上モメているところです!(笑)
      早くお披露目できるように、引越頑張りますw

  2. By ぴち

    はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいております!完成が待ち遠しいですね!
    もし可能でしたら教えてほしいのですが、施行されたジョリパットは何仕上げですか?(しっくい調とかトラバーチンとか)我が家の参考にさせていただきたいのです、、、!
    よろしくお願いします!

    • By はる

      ぴちさん
      コメントありがとうございます♡
      ジョリパットですが、我が家のはゆず肌でした。
      建築家氏のこだわりでゆず肌以外は一切NG!だったため、ほかの仕上げを見ていないので比較して語れないのですが、個人的にはシンプルで上品な仕上がりだなぁと感じました。
      ご参考になれば幸いです!

  3. By ぴち

    お返事ありがとうございます!
    建築家氏がなぜゆず肌以外NGなのかとても気になります、、、笑
    そしてそこは建築家氏を信頼して他の仕上げを見ていないとは潔くてかっこいいですね。わたしなどサンプルとりまくって、サンプルでミニミニハウスが作れそうな勢いです(・∀・)
    参考になりました!ありがとうございました!

    • By はる

      ジョリパットのミニミニハウス可愛いです!(笑)
      ゆず肌が一番匿名性が高くてシンプルだからかな?と想像しています。
      ガルバとの組み合わせなので、主張しないものが良いなーと思っていたこともありゆず肌でイメージ通りでした♡
      ぴちさん宅は外壁全部がジョリパットでしょうか?仕上げ面積が大きくなると仕上げ表情でイメージが変わりそうで、悩みますよね~。
      お気に入りのものが見つかりますように!

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)