キッチンの面材をどうするか(2)

2~3月は家具屋さんの繁忙期とのことで、我が家のキッチンは一足早くに制作に入ることになり、そろそろ本気でキッチン面材について決めてください!と尻を叩かれています。

前回の記事にもあった通り、床がオークのフローリングなので、面材まで木だとモクモクしすぎる(木が多用されている、という意味)と思い敬遠していたのですが、リビング側から見た際に面材部分が目に入る量がそれほど多くないのでアリか?という若干消極的な理由で木が候補になっています。
木と言っても選択肢はいろいろあるのですが、その中のどれにするか?悩み中。

無垢材

どうせ木にするなら無垢か?!とも思いましたが、鎌倉の湿気に負けて材が暴れるのが目に見えていて、家具屋さんもおすすめしないと断言するのであっさり脱落。ちなみに費用的には20万円増額とのことでした。

以前、見積もりを出してもらったことのある家具屋さんは無垢キッチンを鎌倉に収めた経験が多数あり、我が家の敷地のことを話した時も「材が暴れて扉が割れた/反ったりすると思います。でも何度でも調整しますしメンテナンスします」と断言されていて頼もしかったです。
価格はちょっと高めでしたが、メンテナンス費用を含んでいると思えば納得価格でした。結局、我が家はモールテックスキッチンに流れたのでこちらの家具屋さんにはお願いしないことになりましたが、いつか機会があったら家具をお願いしたいな。

節アリ突板

無垢がダメなら突板だ!ということで、

広松木工

出典:広松木工

先日個展に行ってとても気に入った広松木工のこの家具。こんな雰囲気の節アリの材がいい!と家具屋さんにリクエストしたのですが、「節のある突板は節の部分が空洞になる」「節アリなら無垢一択だが、節ブームはすでに過ぎさったので材木屋に在庫がない(新規仕入れもしない)」というのです。節アリの材って一過性のブームかな?と少々疑問に思いますが、できないというなら仕方がない。

節無し突板(柾目)

突板柾目

出典:松本合板

節アリの突板が無理なら、節無しにするしかあるまい。
木取の方向には板目と柾目がありますが、柾目を面材として使うのはイメージではないので却下。

節無し突板(板目)

突板板目

出典:ツキ板屋

柾目がダメなら板目なのですが、板目は突板にすると同じ(ような)柄がリピートするので、大きな面積に貼ると結構気になる…というわけで脱落。あれ、選択肢がもうないぞ…?(汗)

「そんなうるさいこと言うなら反ってもなんでも無垢にしろ!」と石を投げられそうだ…と背後を気にしながら探していたら、解決策(?)を見つけました。

突板ランダム貼り

突板ランダム貼り

出典:フリーハンドイマイ

数種類の突板を方向を変えて張り付けるランダム貼りの突板。これだって同じ柄のリピートはどこかで起きているんですが、ぐっと気にならなくなります。これなら良さそうだ。
しかしこのランダム貼り突板の最大のデメリットは価格。なんと無垢材以上いという…汗。

 

というわけで、まだ決断できておりません。とほほほ。早く決めないと…。

2017-12-08 by

2 のコメント

  1. ウチも面材絶賛検討中です!

    ランダム貼り高っ!!
    なんででしょうね?突板貼った面材を切って、引き出しに取り付けるときにランダムにするだけで工程的には何も変わらない気がするのに?

    やはりここは無垢じゃないでしょうか?(・∀・)笑

    1. comoranさん
      ランダム貼り、突板を作る時点でランダムに数種類の表面板を張ったものを使うので、家具にしたときに横は模様につながりはあるような仕上がりになるようです。
      我が家は無垢は無理っぽいですー。金額的にもアレですが、材のあばれが半端じゃないそうで、扉ならともかく引き出しだから厳しいね、と家具屋さんにもきっぱり言われてしまいました。しくしく。
      comoranさんのお宅は無垢になりそうな香りがします~。無垢いいな!

      はる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)