サンワカンパニー ゲタボックスプラス

我が家の玄関収納、赤いシマシマの部分が下駄箱的な収納になります。メイン玄関とは別にキッチンへ続く家族玄関の入り口部分に家具屋さんによる造作家具を取り付ける予定でしたが…(あとはいつもの流れ)。

候補

出典:サンワカンパニー

現在の候補はこちら。サンワカンパニーの下駄箱、ゲタボックスプラスです。その名前が示す通り下駄箱として販売されているものですが、我が家は靴はオープン収納にしようとおもっているので、靴以外のものをしまう予定で検討中です。

上の写真のサイズで約8万円。鏡がないと約6.5万円。

サンワカンパニー ゲタボックスプラス実物を見に行ってきました。
サンワカンパニー ゲタボックスプラス中身はこんな感じ。黒。開閉はプッシュラッチ式。

サンワカンパニー ゲタボックスプラスものをこすって黒い筋がついてしまったらなかなかとれなさそうな素材。細部のつくりは若干雑かな?という印象です。お値段なり、と言ってしまえばその通りか。

サンワカンパニー ピッタラこちらはゲタボックスプラスの隣に展示してあったピッタラ。mm単位でサイズオーダーが可能で手軽に造作家具的な収納が作れる商品です。

サンワカンパニー ピッタラ作り、素材はゲタボックスプラスより綺麗ですが、当然ながら価格もUP。ゲタボックスプラスと同じサイズの収納を作ろうと思うと144,000円。

サンワカンパニー ピッタラこちらは中は白。

サンワカンパニーの既製家具は、家具屋さんに造作を頼むよりはずっと安い金額ですが、価格と品質のバランスを考えると悩ましい。

玄関収納は上の図のピンク部分を用意しています。キャンプ道具等、しまうものが多いけれど…なんとか収めて、玄関正面には素敵なキャビネットを置いたほうが満足度は高そうですが、収納力を考えると悩ましいです。うーむむむ。

 

(最終更新:2018-01-11)
コメントを閉じる

2
Leave a Reply

1 Comment threads
1 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
2 Comment authors

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  Subscribe  
newest oldest most voted
Notify of
kyoko

サンワカンパニーさんのキッチンで心ひかれるものがあったのですが、確かに下駄箱についてはお値段なり…というところでしょうか。

そういえば、ついに着工することになったのですね‼︎
おめでとうございます‼︎
長かった〜‼︎
家造りって、けっこう短期間でサクサク〜っと進むイメージだったのですが、鎌倉は大変ですね;^_^
竣工が楽しみです♡

なんだかんだでIKEAに良さそうなものがあるのでは?と思ってしまいましたが、決定にいたるまでの過程も楽しみです♪
ご多忙なようですので、はるさんのお眼鏡に叶うものがパパッと見つかりますように☆

家づくり暮らしのモノこどもとの生活