キッチンの引き出し収納計画に悩む話①

我が家のキッチンはⅡ型キッチンです。

  • 換気扇での排気を直接外に出したい
  • 私と娘の二人で料理をしたい

という理由から、わりと早い段階で形は決まっていました。今回はその収納計画について。

コンロ側カウンター

コンロ側カウンターには食器棚となる引き出しと、コンロ・オーブンがあり、残った部分は幅900mm。ここの収納をどうするか?で悩んでいます。

出典:フリーハンドイマイ

当初の予定は写真のようなスライドワイヤーシェルフ。blum社の既製品で、サイズが幅600mmと900mmがあります。
我が家は鍋釜類が多いので900mm幅のものにしようと思っていたのですが、900mmのものいっぱいに鍋釜類を置くと耐荷重に若干不安があると聞き、どうしようかと悩んでいます。

案1.600mmのワイヤーシェルフと300mmの引き出し

耐荷重を重視してワイヤーシェルフは600mmに。残った部分は引き出し or スライドバスケットにする。

出典:エクレアパーツ

スライドバスケットとは、↑この写真のような調味料入れ的に使う細長い引き出しです。システムキッチンなどではよく採用されるこの棚、私はきれいに使いこなせくてちょっと苦手なのです。

でもみりんやお醤油などの瓶を保存するのには背の高い収納は便利なので、選択肢としてはアリ?

案2.900mmのワイヤーシェルフ

ギチギチに鍋釜を置かなければ幅900mmでもOKだろう、と踏んでワイヤーシェルフにする。

スライドワイヤーシェルフで検索すると、オーダーキッチンの実例がいろいろヒットします。900mmのものを使っている例も多くあり、それほど神経質にならなくてもいいのかなぁ?とも思ったり…。

出典:Ekrea

出典:クレアーレ

 

案3.ステンレスワゴンをオーダー

出典:松岡製作所

写真のようなワゴンをサイズオーダーして納める。引き出し式のスライドシェルフよりも奥の物も取り出しやすそう。(ただ幅900mmだと取り回しが大変そうなので、2つに分ける必要があるかも)

オーダーしなくても、工具用ワゴンなどで代用するテも検討中。ただ、検索しまくってもこれぞ!というものがなくて困っています。
便利グッズ系や凝りすぎたギミックは好きではないので、鍋釜が無造作に置ける丈夫で風通しのいい場所が欲しいだけなのに…。
と悩んでいたら、友人から「サイズが大きい、サイズが小さい、素材が気に入らない、フロントパネルが欲しいとか、十分に注文つけすぎ!」と一喝されました。ワガママな私にはやはりオーダーなのか…?

2017-02-13 by

3 のコメント

  1. 私も鍋類はこんな感じで風通し良くしておきたいです。
    出典がEkreaさんのが理想です。
    ワゴンで二つに分けると、出し入れする時にぶつかってしまいそうじゃないですか?
    まっすぐ入れたいのに蛇行してがしゃーん!
    イライラ!ということになりそうで…(笑)
    出し入れの手間、時間が積もり積もると…っていうのはよく聞く話なので、
    一番使い勝手良くしたい場所ですよね☆

    kyoko
    1. kyokoさん
      >まっすぐ入れたいのに蛇行してがしゃーん!
      わかります!!
      ワゴン分割案は建築家氏からご提案いただいたのですが、なんとなく使い勝手が悪そうだなぁと思っていましたが、kyokoさんのコメントで「なんとなく嫌」の理由が明確になりました。それそれ!(笑)
      ワゴンの良さは積載量ですが、置くならやっぱり1台だなぁと思います。
      使わない鍋釜を処分するのが最善なのかもしれませんが…(苦笑)

      はる
  2. ピンバック: キッチンの引き出し収納計画に悩む話② | 建築家と建てる・鎌倉で建てる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)