奥行き650mmの冷蔵庫リスト(2017年1月現在)

先にPanasonic製の奥行き650mmの冷蔵庫について触れた記事に、ほかのメーカーの薄型タイプの冷蔵庫についてコメントをいただいたので、せっかくなので薄型冷蔵庫について調べてみました。
リアルタイムな市場価格を表示するために楽天、価格.comなどのリンクを表示しています。

リスティング条件

  • いわゆる家庭用サイズ(450リットル以上程度)を中心に調査
  • 国内メーカーに限定

2017年1月現在で生産中の品番のみ集めてみました。追加情報ありましたらぜひコメントにてお知らせください。文中のコメントは筆者の主観です。

Panasonic NR-J45KG

  • サイズ:幅685mm 奥行き633mm
  • 容量:451L
  • 年間消費電力量:345kWh

本体奥行き633mmなのでで奥行き650mmのカップボードと並べて置いてもフラットになるのが最大のポイント。
家電店では取り扱いなし(店舗によっては取り寄せできるかもしれないそうです)。設備機器としての取り扱いなので、工務店・リフォーム会社に問い合わせを。

三菱 MR-WX47A

  • サイズ:幅650mm 奥行き650mm
  • 容量:470L
  • 年間消費電力量:260kWh

リスティングしたモデルのうち、最も年間消費電力量が少ない省エネ機種。三菱は冷凍機能に力を入れているのが特徴的とのこと。詳しくはメーカーサイトにて。

東芝 GR-K460FWX

  • サイズ:幅650mm 奥行き649mm
  • 容量:462L
  • 年間消費電力量:264kWh

カクカクデザインのミラーガラス仕様の男前キッチン家電。このサイズ帯だと各社ともホワイト、ブラウンなどの女性向けっぽいカラーが多い中、グレー系は珍しいです。

東芝 GR J460FC

  • サイズ:幅650mm 奥行き649mm
  • 容量:458L
  • 年間消費電力量:320kWh

そろそろ生産終了のようで、リストアップしたモデルの中では最もリーズナブル。

日立 R-XG4300G

  • サイズ:幅660mm 奥行き643mm
  • 容量:430L
  • 年間消費電力量:287kWh

Panasonicと同様、650mmのカップボードと並べても完全にツライチにおけるタイプ。1つサイズの大きなR-XG4800G(475L)も本体奥行き649mmなので、設置場所の幅に余裕がある場合はそちらも検討しても良さそうです。

2017-01-18 by

2 のコメント

  1. 初めまして。以前からこちらを拝見しておりました。いつもすばらしいリサーチ力に脱帽しています。
    時々紹介されているプロダクトやショップなどを同時期に気にしていることがあり共感することがたびたびあります。もしかしたら、私も現在鎌倉で設計士さんと一緒に家を建てているせいかもしれません。うちは2月下旬完成予定なのでもうすぐですが。
    今回の冷蔵庫のブログは大変参考になりました。さっそく設計士さんに連絡してパナソニックの見積もりをとったくらいです(笑) ありがとうございます。
    これからもおうちの建設、完成、ブログ上で拝見するのを楽しみにしています。

    YK
    1. YKさん
      コメントありがとうございます。鎌倉同士ですねー。
      冷蔵庫の件、お役に立てて何よりです♥
      このテの情報は風化してしまうのであまり意味がないかなぁ?と思っていたのですが、参考にしていただけたと聞いてとても嬉しく思います。
      お宅完成が2月下旬とのこと、もうすぐですね。羨ましいです!!

      はる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)