在来工法でのバスルームを諦めたお話(追記あり)

何度か書いていますが、鎌倉はびっくりするくらい湿気が多い土地です。
我が家も例にもれず、クローゼットにしまったバッグや靴はあっという間にかびますし、雨の続く時期はガレージに置いた車も1週間も乗らなければハンドルからカビが垂れ下がる始末。
そのため新居を設計していただくにあたっても、湿気・カビ対策に重点を置いていただくようにお願いしていました。

一方、設計当初から憧れを持っていた在来工法でのバスルーム。
FRP防水で仕上げればコストダウンにつながるか?置きバスならイケるかも?
といろいろ夢を見ていたのですが、先日建築家氏と工務店さんと打ち合わせをした際に「バスルームを在来工法で施工したい」ということをにおわせたところ

建築家氏は「いいですね!」と賛成してくださいながらも

ユニットバスに比べて寒いですよ
目地が絶対にカビて、気が休まりませんよ
浴槽に浸かっているときにタイルを眺めていると「ちっ、あそこでタイル割り失敗してるな!」「タイル歪んでるな」って気になりますよ

と、超ネガティブ発言が続出。

「でも自邸では何があっても在来工法にしますけど」

と、在来工法にさせたいのかユニットバスにさせたいのかどっちやねん(笑)。

私はいままで在来工法は、寒くてもカビるとしても、それを上回る圧倒的で絶対的な魅力がある存在と思っていたのですが、実生活レベルで考えると、建築家氏をもってしても魅力を取るか利便性を取るかは結構難しい命題のようなのでした。

このやりとりがあって、我が家は在来工法のバスルームをすっぱりきっぱり諦めることにしました。

タイル張りのバスルーム、ガラスドア、カルデバイの浴槽は建築家物件の真骨頂だと思っていますが、鎌倉のカビの前には魅力よりも脅威に思えました。毎日、丁寧に目地掃除をするだけの気力体力と、そしてこすりすぎて減った目地をしょっちゅう補修するお金があれば話は別だったのですが…(笑)


2017/4/12 と、いいながら、この記事を書いた約半年後、在来工法バスルーム計画が復活しました…。嘘つきでごめんなさい。
2016-12-11 by

4 のコメント

  1. 在来工法+カルデバイは憧れましたね。
    工務店設計さんは乗り気で、営業さんはお値段が・・・と弱気。
    ちなみに自分の仕事関係の人ほぼ100%が「やめろ」と言っておりました。
    湿気もそうなんですが、将来的にほぼ間違いなく漏水するらしいです。
    そんで床下や大引、根太なんかがやられてさらにシロアリに・・・だそうです。
    まあ昔建てた家のリフォーム現場での状況なので、今の時代に今の職人さんが施工したら
    どうなるかわかんないですけどね。
    ちなみにわが家の日比野化学のハーフユニット、寒いです^^;
    安かったし板張りと引き戸が目当てだったのでまあいいんですがユニットバスとしての
    造りはアレですね。中の下みたいな感じ。お湯冷めるの早いし、見た目チープだし。

    金額で折り合い付くなら在来浴槽にしたかったなあ。
    個人的にはそんなにカビとの戦いにはならないと思ってるんですが(床下の湿気はさておき)。
    目地掃除とかしなくてもA2Careとかスプレーしとけばカビ防止にかなりいいですよ。
    ってもうきっぱりさっぱり諦めてるのに長文すみません^^;

    えちぢ
    1. えちぢさん

      >ちなみに自分の仕事関係の人ほぼ100%が「やめろ」と言っておりました
      おおおお恐ろしいお言葉…!
      在来工法は漏水するというのは都市伝説かと思っていましたが、やはりプロの目から見てもまだまだ完成されていない技術なんですね…。
      我が家は二階バスルームなので、やっぱりやめて正解だったかもしれません。。。って、まだちょっと未練があるんですけど(笑)
      ハーフユニットいいですね!
      我が家も検討したのですが、ハーフユニットと在来工法の価格差があまりなくて選定に至りませんでした…。しくしく。

      A2Care、掃除では使っているのにタイル目地に吹き付けるという発想がありませんでした!
      って、在来工法への思いが再燃してしまうー!

      はる
  2. はじめまして。こんにちは。
    いつもブログ楽しく拝見してます。

    我が家も減額調整の只中です!
    はるさんのお家づくりの過程における選択項目には
    共通ワードがすごく多いので最終的にどこにたどり着かれるのか!?
    勝手ながら楽しみかつ励みにしています。

    在来工法でのバスルームは諦められたとの事。
    正直はるさんならモールテックスで在来工法バスもありかしら?( *´艸`)うふふ
    ぐらいにこれまた勝手に期待しておりましたが(すみません。笑)
    水回りは毎日の事ですから家事目線での思考は避けられないですよね。

    何にせよ私自身も考えに考えた末に出した答えには後悔が少ないと信じ、
    建築士さんたちと試行錯誤を繰り返しています。(お値段の事だって大事!)
    これからもその豊富な知識をベースにばんばん答えを出してゴールまで突っ走って下さい!
    陰ながら応援しております~
    (ちなみに我が家はSPIRITUAL MODEさんのユニットバスNXの予定です。)

    こぐま
    1. こぐまさん
      コメントありがとうございます!
      モールテックスで在来工法のバスルーム、いいですねぇ(笑)
      それくらいぶっとんだ(笑)仕様にしたかったのはやまやまなのですが、予算の壁に大きく阻まれて断念せざるを得ませんでした…。しくしくしく。

      Spiritual Modeさんのユニットバス、いいですね~!
      我が家は工務店さんから出された見積もりが在来工法よりも高いんじゃ?というくらい高くて断念しました。。。
      大手メーカーもののユニットバスも、もっと素敵なデザインになったらいいのにな、と思いますよね。
      私は悩みすぎていろいろこじらせてしまっていて(笑)結局無難な選択になってしまいそうで怖いですが、そのあたりの変遷もblogに書いていきたいと思いますのでぜひまた遊びにいらしてください♥

      はる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)