施工高さ600mmのレンジフードを探す旅

s-161127

我が家はキッチン(上手のオレンジ色の部分)の天井高が2300mmの設定です。
日本の住宅の平均的な天井高は2400mmというのが通説(らしい)ので、若干低めの設定。これは当初よりの希望で、吹き抜け部分、スキップフロア部分とのメリハリをつけたい、という目的からです。

私は2200mmくらいまで下げようと思っていたのですが、建築家氏からの提案は2300mmでした。理由はレンジフードの選択肢が圧倒的に減るから。
そう言ってもこだわらなければいろいろ選べるでしょ。
と思っていたのですが、実際にレンジフードを選ぶ時期になってみたら、本当に選択肢がなくてびっくりしました。

後方排気限定という壁

レンジフードの排気方向は主に下記の3つで、我が家は後方排気を希望しています。

  1. 天井排気
  2. 後方排気
  3. 側面排気

設計当初、建築家氏の提案では完全なアイランドキッチンで、当然ながら換気扇は天井で排気し、排気ダクトを天井フトコロから外壁へ回すプランでした。

ただ、ダクトは短ければ短いほどトラブルが起きる可能性が低くなるので、下図の赤丸部分を外壁にして(=減築して)Ⅱ型キッチンにすれば排気ダクトの距離が最短で済むということに気づき、総コストを抑えるメリット&換気扇のメリットを考えて減築した、という経緯があります。

s-161127_1

そのため、当然ながら換気扇も後方排気での取付希望です。換気扇によって基本の排気方向は異なりますが、天井排気モデルを後方排気にするためには、普通は別売り  1)  といっても¥3,000くらいです    のL型ダクトを取り付ければOK・・・・・・・・・・・・・・・・

なのですが、大体どのレンジフードでも、L型ダクトを取り付けると総高が高くなる傾向にあるようでした。ここがまず第一の落とし穴。

カウンター高は900mm希望

私は身長が165cmなので、キッチンの高さを決める有名な↓の式に当てはめると85cmという解になります。

(身長) ÷ 2 + 2.5 cm = (基準高さ)

ただ、実際に85cmの高さのキッチンだと低すぎると感じます。実家が90cm高のキッチンなので実際に調理して確認しましたが、コンロなら90cmちょうどですが調理台&シンクはもっと高くてもOKとさえ思っています。

調理器具からレンジフードまでの離隔距離は一般的に80cmが推奨されているので、

(天井高) - ((調理台の高さ) + (離隔距離))

を計算すると、ちょうど製品高が60cm以下の換気扇しか取り付けられない計算になります。
製品高60cmって普通のサイズじゃない?と思いました(思いますよね)。ただ、調べてみると案外そうじゃなかったのでした。

アリアフィーナ、アリエッタ全滅

最近の一番人気と言っても過言ではないレンジフード、アリアフィーナとその姉妹ブランドのアリエッタ。シンプルですっきりとしたデザインが素敵です。オーダーキッチンメーカーに見積もりを依頼した際も、各社標準装備と言わんばかりにそろってアリアフィーナ(またはアリエッタ)を参考商品として図面に書いてきました。

でもアリアフィーナとアリエッタのシリーズは天井排気であれば製品高が最小55cmになりますが、L字ダクトで後方排気に加工すると製品高さが665mm以上必要になるとのことで採用できません。なんてこった。

許せるデザイン、許されるサイズの換気扇

そこで取付可能なレンジフードを探してみました。記事の最初の方に「こだわらなければ(取付可能なものが)いろいろあるだろう」と書きましたが、結局こだわっているので選択肢がほとんどありません・・・(笑)

Double HM-90S

hm-90s

出典:double

すっきりとしたデザインで建築家氏イチオシのレンジフードです。構造はいたってシンプルで、シロッコファンとパンチングメタルのフィルター(というのかな?)だけで構成されています。

換気風量は最大時で565 Pa/h、騒音レベルは52dB。販売価格は約10万円。

ヤマゼン(ゼファー) ホライズンウォール

mst90-w-hl

特徴的なデザインの換気扇クックルフードで有名なヤマゼンの薄型換気扇。すでに廃番品のようですが、まだ在庫品の販売がされているようです。約10万円。

こちらもDoubleのものと同じ、シロッコファンとグリスフィルターだけのシンプル構造。ただし風量がかなり大きくて、最強時は743 Pa/hとのこと。その分騒音も59dBと他のレンジフードよりも大きいです。

富士工業 NSR-3A-904

anpassa-bi-qu-ri-fu-ke-shi-renjifudo__0393330_pe562652_s4

アリアフィーナ、アリエッタを手掛ける富士工業製。上二つのレンジフードに比べると傘部分に厚みがありすっきりさには欠けますが、変にアールのついた部分がない点は好印象。

写真を見てあれ?と思われた方は相当なIKEAマニアとお見受けします!
このレンジフードはIKEAでANPASSAという名前で販売されているものです。
IKEAカタログを見ていたときに製品高が小さそうだぞ…?と思ったので、店員さんに図面をいただいて確認しました。
ちなみにIKEAのDRAGFRIはアリエッタのベッタ。IKEAは安かろう、悪かろうと言われることも多いですが、実はキッチンキャビネットの金具はブルム社のものだし、良いものを安く販売しようという気持ちは嘘じゃないなと思います。

換気風量は最大時545Pa/h、騒音レベルは47dB。

取り立ててこれといった特徴のないレンジフードですが、適度な換気風量とバランスのとれた騒音レベルに好感が持てます。

サンワカンパニー ミニマル

s0518_minimal_main

サンワカンパニーのオリジナルレンジフード。低価格でグッドデザイン、コンパクト。換気風量は最大時590Pa/h、騒音レベルは46dBと性能もなかなかです。

toolbox フラットレンジフード

toolboxフラットレンジフード

出典:toolbox

マンションリノベーションで需要があったのか、toolboxが薄型のレンジフードを開発していました。真後ろ排気もOKなので、最もコンパクトに設置する場合で高さ20cm(!)で取付可能。

アリアフィーナに代表されるT字型のレンジフードと比べて、こういう豆腐型レンジフードのほうが空間に溶け込むのかもしれないなと思います。

References   [ + ]

1.  といっても¥3,000くらいです  
2016-11-28 by

3 のコメント

  1. ピンバック: Doubleの換気扇を見に行ってきた | 建築家と建てる・鎌倉で建てる

  2. いつも楽しく読ませていただいてます。
    いろいろ考えるのが楽しい時期ですよね。
    ウチも建築家さんにお願いして設計していただきました。

    doubule使ってます。
    正直、匂いと煙をあまり吸ってくれません。
    見た目はすっきりして良いのですけどね。。。
    もうちょっと機能を優先させたかったのですが。。。

    よい換気扇が見つかるとよいですね。

    ゆんた
    1. ゆんたさん
      コメントありがとうございます!(返信したつもりが、なぜか投稿されていなかったようで遅くなりまして申し訳ありません)
      doubleお使いなんですね。
      ネット上でも「音ばかり大きくて吸わない」というような感想を見かけたことがあり、どうなのかなぁとおもっていたのですが、やっぱりダメなんですね(涙)残念。。
      レンジフードを探す旅、なかなか長くなりそうです…(涙)

      はる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)